山添 拓 参議院議員・日本共産党

アクティビティ

2017年11月5日

葛飾区長選、区議選の応援へ

5日、代々木健康友の会定期総会で、ご挨拶。総選挙結果の報告と、安部内閣が狙う社会保障大改悪、特別国会の審議時間をめぐる攻防、改憲の動きについてお話させていただきました。

午後からは、葛飾区長選、区議選の応援に。四つ木イトーヨーカドー前で、木村敬一区長候補とともに、中村しんご区議候補第一声に駆けつけました。「区役所の建て替え再開発で無駄遣いするのではなく、学校の耐震化、保育園増設など暮らしにお金を使う政治、実現させていきましょう!」と、候補者とともに訴えました。

その後、金町駅北口で行われた中江秀夫区議候補の第一声に。中江候補からは、区議団が実施した区民アンケートでは、多くの方が暮らしが大変ということが紹介されました。「社会保障大改悪を狙う自公政権に審判を!憲法9条守る中江候補を区議会に!」と、訴えました。

最後に、新柴又駅で行われた三小田准一候補の第一声へ。自民、公明の反対で、2度も請願が否決されるなか、粘り強い運動で、この地域に特養ホームができることになったことが三小田候補から紹介されました。区議団の奮闘で、3人に1人の子どもの学校給食が無料になったことも紹介され、引き続き区議会で三小田候補に仕事をしてもらいましょう!と、山添議員が訴えました。

TOPへ