山添 拓 参議院議員・日本共産党

ブログ

2018年7月9日

豪雨災害救援募金に参加

西日本を中心とする豪雨災害で被災された方々に、お見舞い申し上げます。安否不明の方の一刻も早い救助と、被災者の救援が求められます。

野党6党の党首が、政府も国会も災害対応に全力を挙げるべきだと申し入れ。党首会談の予定が安倍首相は会おうとせず、菅官房長官は「国会のことは国会がお決めになること」と相変わらずの対応だったといいます。なんと冷たい政治か。
そして国会では明日、参議院の内閣委員会でカジノ実施法案の審議を委員長職権で決定。答弁に立つ公明党の石井啓一カジノ担当大臣は、国土交通大臣でもあります。ライフラインや河川をはじめ、あらゆる被災状況の把握と対応の検討を最優先すべきなかで、賭博合法化を議論するなど笑止千万ではないか。

日本共産党は今日、国会議員団で緊急の救援募金宣伝。新宿駅西口で、志位さんや吉良さんとともに協力を呼びかけました。短時間ながら多くのご協力をいただきました。テレビで見て心配しながら、何かやりたいと思っている方はとても多い。

各地で実態の調査や支援の動きが開始されています。私の選挙で応援いただいたYAMA部のみなさんとも明日19時から池袋駅西口で、募金の呼びかけを行うことにしました。ご参加、ご協力、どうぞお願いいたします。