山添 拓 参議院議員・日本共産党

国会報告

2018年・第197臨時国会

洋上風力発電促進法案について質問

要約
  • 国交委員会で、洋上風力発電法案について風力発電の導入目標が小さすぎることを明らかにし、原発稼働を前提としていることが再エネ拡大を抑制していると質しました。またスーパー堤防について、越流水深15㎝という数値を示した文書は存在しないことが答弁で明らかに。事業は直ちに中止にと求めました。