山添 拓 参議院議員・日本共産党

国会報告

2018年・第197臨時国会

入管法案-外国人労働者受入れ拡大法案について質問

要約
  • 国交委員会で、現行の「外国人建設就労者受入事業」では受入れ企業への監査制度が適正に行われていない実態があることを明らかにし、また、国交省の建設産業政策会議の提言では、担い手確保策として外国人労働者受入れは示されていないことを指摘。外国人労働者受入れ法案は拙速だと質しました。