山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

活動報告

2017年6月24日

都議選二日目は西多摩・南多摩・大田区に行きました

この日は西多摩→南多摩→大田区と応援に入らせていただきました。

午前中は西村まさと候補(西多摩)と、つるた一忠候補(青梅市)の応援へ。宣伝した秋川駅と河辺駅の両方で沢山の方から熱い歓迎を受けました。
通行途中で立ち止まって演説を聞いてくださる方も。
午後は南多摩へ菅原しげみ候補の応援に入りました。菅原候補は、保育所での栄養士やケアマネジャー、20年間もの市会議員の経験がある方です。
食の安全や福祉、弱い者にとっての政治のあり方に確かな視点をもった菅原さんを都政におくろうと演説しました。矢野口駅ではテレビも来ていました!


夕方からは大田区まで移動し、藤田りょうこ候補の宣伝に参加。こちらでも応援団の皆さんの熱気に圧倒されました。
笑顔でうなずき演説に聞き入る通行人の方も。
長年看護師として働き、現在3人の子どもを育てる藤田さん。格差と貧困を蔑ろにしてきた政治を改め、都政から命を守る政治に変えましょう。

この日の夜は蒲田駅で大田区のみなさんと、こんばんは宣伝。シールボードの対話では「残業が減らない」
「9条かえて海外に出て行けるようにするのはおかしい」「築地のままが一番いい」などの声が聴けました。
話しながら藤田りょうこさんや佐藤伸さんの政策をアピールしてきました!

ページ
トップ