山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

活動報告

2021年5月7日

憲法共同センターの9の日宣伝で訴え

新宿駅西口、憲法共同センターの9の日宣伝で、国民投票法案や緊急事態条項の危険性についてお話ししました。

「6日に衆院で採決された国民投票法案は、改憲の足掛かりにするためのものだが、今、憲法を変えることが本当に求められているのか。コロナの感染拡大は、憲法のせいではなく、政府の無為無策によるものではないか」

「憲法に書き込まれようとしている緊急事態条項は、内閣の一存で国会を止めて法律と同じ効果を持つ命令を出せるようにするもの。野党も国民も口を出せないまま、国民は権利を制約され、義務を課せられるようになる」

ページ
トップ