山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2016年2月7日

「学費のために授業のあと毎日深夜まで働き、睡眠時間は3時間」

 夕方の新宿東口と南口で労働実態調査。新しくできたパンフ(抜粋版)も配りながら、学生、高校生、正規、非正規と、64件の声が寄せられました。民青、若手弁護士など多彩な顔ぶれ。
都議の米倉春菜さん、区議の沢田あゆみさんも来てくれました!

私もいくつか話を聞きました。学費のために授業のあと毎日深夜まで働き、睡眠時間は3時間ぐらいという専門学校生、お子さんの帰宅が夜10時以降、主任にされてから残業代が払われていないと心配している方…
その一方で、「自分のところはホワイト」という人も。よく話を聞くと、最低賃金ギリギリの給料だとか残業代が出ていないとか、「ホワイト」と言いがたい実態です。

その後の報告・検討会では首都圏青年ユニオンの神部紅さんとともに。
ブラックな働かせ方に対しては、ブラックさに応じたアクションが必要だと思う。違法行為なら法を守らせるためのたたかいとルールの徹底を、違法すれすれの合法ブラックなら職場での是正と政治による規制を、アベノミクスでこれ以上悪くするものなら安倍政権の退陣を。
いずれにしても、政治を変えることは大きな選択肢。

調査にこたえてくれた方が、おもしろそうといって飛び入りで調査する側になるという出来事も。さらに圧倒的な広がりをつくりたい。

 

12654525_537680179734447_2721093090680778229_n12688097_537680183067780_2338981953130288077_n

ページ
トップ