山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2022年3月27日

小金井市の都市計画道路予定地域で調査と懇談を行いました

26日、街頭演説の前に小金井市で都市計画道路の建設が予定される地域を訪れ、住民のみなさんと懇談、現地を案内していただきました。
 
60年前、道路計画がつくられた当時は予定地に8軒しか家はなかったといいます。いまは住宅が密集する地域に。道路事情も変わり、交通量も減るなか、既存の道路の拡張ではなくわざわざ住民を立ち退かせて道路を通す必要性に疑問が投げかけられています。
 
しかも計画は武蔵野公園を突っ切ります。国分寺崖線といえば、多摩地域の方はおわかりの方も多いはず。高低差20mほど、ブラタモリでよく出る「ハケ」の地形で、この場所は特に自然が残されています。
環境省の自然再生事業で何年もかけて湿地を回復、ホタルも出るとのこと。
そこへ高架橋の道路をわたす。景色は一変し、生態系も分断されてしまいます。
 
再生した自然を今度は壊すというのも理不尽。計画推進ありきではなく、立ち止まり見直すべきです。

ページ
トップ