山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2016年7月14日

鳥越俊太郎さんの第一声!

FB_IMG_1468527790846

都知事選は今日告示。野党統一候補となった鳥越俊太郎さんの第一声を聴きに行ってきました。

税金の使い方をきちんと正す、これがこの選挙の出発点だと切り出した鳥越さん。「みんなに都政を取り戻す」というキャッチコピーに、選挙だけでない政治参加の呼びかけを感じました。
そして、記者会見以来話されている「住んでよし、働いてよし、環境によし」の東京を目指すという言葉。私もそこに、思いを託したい。私が参院選で訴えてきた、ブラックな働き方をなくすということも、国政レベルにとどまらず都政で変えられる点がいくつもあります。たとえば、宇都宮さんの政策にもあった公契約条例の制定。都が発注する公共事業について、クリアすべき労働条件を厳しくすることで、全体の底上げにもつながります。

鳥越さんはジャーナリストとしての自身の姿勢を指して、「私の最大の長所は、聴く耳を持っているところ」と。都民の声を聴こうとすらしない都知事が何年も続いてきました。市民と野党の共同の力で、市民の声を受け止める都知事を、なんとしても誕生させたい。

真夏の日差しのなか大勢の方が駆け付けたのは、参院選最終盤にYAMA部のみなさんと夜の宣伝を行っていた新宿駅東南口。今日は衆参両院、地方議会の野党議員もたくさん来られていて、東京で初めてとなる野党統一候補を実感させる光景でした。

ページ
トップ