山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2016年12月25日

友人の池川友一都議予定候補と訴え

fb_img_1483616377531

クリスマスの三連休、全国各地で共産党の街頭宣伝が行われています。
私も今日、町田でマイクを持ちました。風が冷たいなか、お聴きいただく方がだんだん増えていく!励まされます。

来年夏、都議会議員の選挙を控えています。町田市の定数は現在の3から4へと増やされます。町田の人口はおよそ42万8000人。有権者10万人に一人が目安です。
その町田市選挙区で、初めて共産党の議席獲得をめざすのが、現在市議2期目の池川友一さん。私と同学年で、学生時代からの仲間。初当選時は全国の最年少議員だったという、誇らしい友人です。都政での活躍がいまから期待される。

現在都議会では、17名の共産党議員が活躍しています。2013年の大躍進の結果ですが、多摩地域はそのうち2人。
23区のすべてで導入されている子ども医療費無料化が、多摩では道半ばなど、多摩ゆえに求められる課題があります。
定数増となる選挙区は、いずれも多摩地域の町田市と調布市・狛江市。増える議席は、都政改革に本気で取り組む日本共産党に!

ページ
トップ