山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2017年1月23日

大詰めを迎える福島原発事故訴訟

1485167957786

福島原発事故の被害賠償を求める各地の訴訟が、大詰めを迎えています。早いところでは群馬で3月17日に判決。福島の生業訴訟、千葉の裁判でも今年中に判決となる見込み。国や東電の責任を問う集団訴訟で裁判所がどのような判断を示すかは、被害回復と今後の原発政策にも影響を及ぼすものです。

私もかかわってきた福島地裁いわき支部での「避難者訴訟」も、裁判が進行。避難指示が続く地域に裁判官が足を運び判決のために調査を行う現地検証が行われています。
この現地検証、もっと早い時期に行うよう要請していましたが、裁判所が頑なに拒否。除染が進み避難指示の解除も大幅に進んだ昨年から、ようやく踏み出しました。

弁護団で一緒に活動していた先輩弁護士である笹山尚人さんが、その様子をブログに記しています。
http://blog.livedoor.jp/tokyolaw/archives/1063819644.html

事故からもうすぐ6年が経ちます。しかし、いまだに人が住めない地域をつくってしまった。この一事だけをとっても、原発などやめるべきだと言いたい。

写真は南相馬市で。山と積まれる放射性廃棄物。

ページ
トップ