山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2016年2月14日

安倍政権NO!大行進に参加

安倍政権NO!大行進に参加。嵐が止んで晴れ渡り暑いぐらいの天気に。後の予定との関係で集会の前半だけで歩けなかったのですが、1万人が集まる熱気を共有してきました。

主催者を代表してあいさつされたミサオ・レッドウルフさん。「理想、希望、ビジョンという盾をもって安倍政権に立ち向かおう。」という最後の言葉が印象的。アベ政治があらゆる角度で暴走するなかで、それとは異なる方向性を示す必要があるのだと、私も思います。
続いて立憲デモクラシーの会の中野晃一さんは、アベ政治に共通の根っこがある、それは個人の尊厳を踏みにじる政治だと発言。それは本当の政治じゃない、そんな政治家は要らないと力強く。

憲法があり民主主義であるはずの日本で、立憲主義がアベ政治と正反対のところにあるという情けない状況にあります。
5野党が揃って登壇。市民の声を代表する政治をつくるには、いまは野党共闘しか道はない。そこに本格的に踏み出せるかどうか。各党が、誰の立場で政治にあたるのかが問われている。

12744038_540403559462109_3673749606020873968_n

ページ
トップ