山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2016年3月30日

衆議院小選挙区の候補者発表

衆議院小選挙区の候補者発表に同席。
東京は25の選挙区があり、そのうち第一次分として12の選挙区候補を発表しました(今後も決まり次第発表)。現職の宮本徹さん、池内さおりさんも選挙区候補として紹介。
最年少の青山昂平さんは24歳!(同日選ならその直前に25になるそうです。)若手からベテランまで幅広い顔ぶれとなりました。

弁護士の先輩、飯田美弥子さんは、「八法亭みややっこ」として各地で憲法落語の口演に大忙しの方。日本共産党が東京の小選挙区で弁護士を擁立するのは初めてとのこと。
どの候補者も、この間各地で訴えるなかでご一緒させていただいた最前線の方です。私も気持ちを新たにがんばりたい。

参院選の一人区で野党の共闘が進められています。ところが衆院選については、民進党が共闘の協議に入ることを拒んでいます。安保法制=戦争法の廃止、安倍政権を倒すという一致点で本格的な選挙協力を行うのかどうか、各党の本気度が問われています。
今日の候補者発表でも、記者から野党協力との関係が質問されました。共産党は、小選挙区ではギブアンドテイクで統一候補を決めようと提起しています。まだその先行きはわかりませんが、引き続き協議を呼びかける姿勢は変わりません。

11694162_561512267351238_1962815608625134364_n

ページ
トップ