山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2016年5月18日

高校生3000人へのアンケートから

毎日新聞が高校生3000人にアンケート。78%が将来への不安を感じている。76%がいまの暮らしに満足と答えるなか、一方で先行きの見えない不安が直近の進学や就職だけでなく中長期的にも広がっている様子が伝わります。

「関心ある政策と投票意欲の関係」という意見分布も興味深い。「当選議員に取り組んでほしい課題」としては「景気・雇用・労働」「子育て・教育」と身近なテーマへの関心が高い。

学費や奨学金、ブラックバイトやブラック企業など、10代・20代が直ちに向き合う論点で関心が高いこと、政治に対して不審と怒りを持っていることは、街頭で訴えていても感じます。だからこんな政治は変えようと訴えたい。
安保法制や憲法、エネルギー政策など、直近の問題として感じるのが難しい点もまた、いまやそう遠くない将来に危機となって立ちはだかる問題であることを、伝えていきたいと思う。

FB_IMG_1463672399789

ページ
トップ