山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2016年6月22日

新宿の第一声に6000人!

FB_IMG_1466600035184

ついに参院選がスタート。公示日の今日は、新宿東口で第一声。志位さん、田村さんとともに、雨のなかお集まりいただいた6000人のみなさんに訴えました。

私がこの第一声でお話したのは、若い世代の力で新しい時代を切り拓く選挙にしたいということ。若い世代が直面する課題は、政治の姿勢を改めれば克服できます。政治や社会に対する不満をもつ方、先行きの不安がある方に、選挙でその意思を示そうと訴えていきたい。

今日はその後、高田馬場、早稲田、茗荷谷、本郷三丁目、御茶ノ水と、学生の多い街を回りました。応援弁士にも学生が登場。ブラックバイトや奨学金のことなど、当事者目線で語っていただきました。通りがかりの学生さんから声をかけられたり、握手を求められる場面も。
今度の選挙から18歳選挙権が始まり、学生は全て有権者に。もちろん、まだ関心が薄いという方もいると思います。しかし、いま選挙で問われているのは、私たちのいまと未来をどう選択するかということ。一億総ブラック化をもたらす安倍政権には、到底任せられない。

街宣を終えて事務所に戻ると、昨日まではカバーがかけられていた看板がお目見え。選挙事務所らしくなりました。

ページ
トップ