山添 拓 参議院議員・日本共産党

ブログ

2017年3月12日

週明けの国会 争点隠しは許されない

先週末は、韓国の朴槿恵大統領罷免ばかりでなく、国内だけでも実に様々なことが立て続けに起こりました。

10日金曜になって森友学園が小学校設置の認可申請を取下げ、夕刻17時半から籠池氏が記者会見、18時からこれに被せるように南スーダンPKOの陸自撤収方針を発表する安倍首相の会見、そうかと思えば石原元都知事が百条委員会での喚問時間を短縮せよと要請。
そして6年目の3.11。安倍首相は「節目だ」として従来の会見を行わず…

相互に必ずしも関連はないはずですが、こんなに次々と重大ニュースが発せられることは偶然なのか。安倍政権、自民党政治の行き詰まりを示しているように思えてならないが。

週明けの国会、参議院では午前9時から予算委員会。NHK中継が入ります。共産党からは副委員長の山下芳生さんがバッターに。折しも南スーダンPKO、オスプレイ問題で質問予定と聞いています。変更があるかも知れませんが、ぜひご注目を。

16日には参院予算委員会による森友学園問題での現地視察も予定されています。
争点隠しを許さず、徹底した論戦に!