山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2017年3月25日

小金井市議選の応援へ

24日、東京・小金井市の市議選応援へ。予算委員会での森友問題の追及が気になりつつ、共産党の質問まで見て出かけました。

定数24人に34人が立候補の大激戦。共産党は新人1人を含む現有4議席を目指しています。
小金井市ではこの間、自民・公明による理不尽な値上げのオンパレード。認可保育園の保育料、下水道料金、国保税…市民の反対を押し切り国保税を値上げしたところ国保会計は5億円の黒字に。ところがそれを、一般会計に繰入れてしまった。共産党は一人1万円の値下げをと訴えていますが、公明党などは選挙になって急に値下げを言い出したとのこと。臆面もなくよく言えるなと思います。まず反対の声に耳を傾けなかったことを反省すべきではないのか。
市の財政は10億円の黒字。他の料金値上げも必要ないではないかと怒りが広がっています。リースしてきた庁舎の買取や、道路開発など、多額の予算を要する事業にストップをかけてきた共産党市議団。税金は市民のくらしのために、当たり前の政治が求められています。

市議団長の水上ひろしさん、幹事長の森戸よう子さんと街頭演説。森友学園や豊洲移転など、国政でも都政でも共産党が役割を発揮していることをご紹介しつつ、必勝をと訴えました。それにしても寒かった…

いよいよ明日26日、投票日です。

ページ
トップ