山添 拓 参議院議員/弁護士 東京選挙区候補 日本共産党

ブログ

2017年6月13日

金田大臣の問責決議案を提出

共謀罪を審議する参院法務委員会、法務大臣問責決議案が出され今日は散会になりました。

発端は、国家戦略特区法の改正案を審議する内閣委員会。自民党が、維新の質問中にもかかわらず質疑打ち切り動議を提出しようとしたため、議場は大荒れ。加計学園疑惑の追及をこれ以上させたくない自民が、採決に踏み切り質疑を終わらせようと企んだもの。委員長が休憩を宣言し理事会となったところで、山本担当大臣の問責決議案が出されたため散会。

一方、その余波で与党側が共謀罪の強行採決に踏み出すことが想定されたため、金田法務大臣の問責決議案を野党4党で提出。こちらは私の質問が終わった直後、維新の東議員が質問を始めたところでしたが、民進党から動議が出され休憩に。理事会で協議の結果、そのまま散会。
東議員の後には、共産党の仁比さんも質問を用意していたのですが、今日はできないことに。

 

明日、大臣問責決議案の本会議討論に立つ予定です。
徹底審議は引き続き求められますが、ぼろぼろになり大臣も答弁できない法案は、廃案しかない!

ページ
トップ